ネスカフェドルチェグストご利用ガイド

手軽で美味しい人気No1コーヒー

ドルチェグスト

お申込特典

今だけお得なセットが付いてくる!

特典1 特典2

アフタヌーンバラエティ

「アフタヌーンバラエティ」が1箱付いてきます
通常価格1箱(8杯分)1,382円(税込)

カプチーノ

おためしで「カプチーノ」1箱付いてきます
通常価格1箱(8杯分)980円(税込)

\便利な定期便ならマシンが無料!/


ドルチェグストはカプセル式コーヒの代表的コーヒーマシン

ドルチェグストは累計出荷台数260万台を突破した超人気のコーヒーマシンです。

 

意外と知られていませんが、販売元のネスレは世界最大の食品・飲料会社なのです。

 

だからこそ品質と味は絶対の自信があり、それがこの出荷台数にもつながっているのです。

 

実際に家電量販店を見てもドルチェグストをはじめ、ネスレのコーヒーマシンシリーズを中心に展開していることが多く、カプセルにおいても圧倒的な種類を持っているのはネスレだけなのです。

ドルチェ グストの特徴

ドルチェグストの特徴

1杯ずつ淹れたてのおいしさ!

1杯ずつ淹れたてのおいしさ

レギュラーコーヒーの5層構造の専用カプセルに香り豊かな挽きたてのコーヒー豆を密封しています。

 

このカプセルを「コーヒー専門店並み」の高圧で一杯ずつ抽出するため、いつでも淹れたての味と香りが楽しめるのです。

20種類以上のカフェメニュー

これはほんの一例です!

オリジナル カフェオレ エスプレッソ

モーニングバラエティ

バランスとれたまろやかな味、マグカップサイズのレギュラーコーヒー

モーニングバラエティ

ノンスイートの本格カフェオレ。毎日の朝食の1杯にどうぞ

エスプレッソ

ロースティーなアロマとシャープな苦み、深いコクのある味

モーニング ミルクティー 宇治抹茶

モーニングバラエティ

新製品が試せる朝にぴったりのカプセルたっぷり16杯分

ミルクティー

すっきりした甘さと豊かな紅茶の香り。1カプセルで簡単便利

宇治抹茶

宇治抹茶100%。美しい泡、本格抹茶の上品な香りと旨み

カプチーノ チョコチーノ ティーラテ

カプチーノ

濃厚なエスプレッソとふんわり泡立てたミルクのカプチーノ

チョコチーノ

贅沢な味わいのココア。子供から大人まで幅広く楽しめます

ティーラテ

ほのかな甘さの紅茶とふわふわのフォームドミルク

他にもコロンビア、アイスコーヒー、レギュラーカフェインレス、ラテマキアートなと沢山の種類があります。

\便利な定期便ならマシンが無料!/

お手入れも簡単

グストお手入れ

コーヒーメーカーで面倒なのがやっぱり使用後のお手入れ。

 

あれこれ外して各部を洗ったりしないと目詰まりや悪臭のもとに…

 

しかしドルチェグストなら受け皿に溜まったコーヒーを洗い流すだけ!

 

もちろんこぼさなければ洗う必要はありませんし、カプセル式だから目詰まりの心配もありません。

本格コーヒーがなんと1杯49円から

コンビニでコーヒーを買ったら最低でも100円以上。ペットボトルになると更に高くなりますよね。

 

しかしドルチェグストは本格的なコーヒーでありながら1杯あたり49円から!

 

カプチーノ系は1杯あたり110円〜、抹茶系は1杯あたり55円〜という安さです。

カプセル名 アメリカーノリッチアロマ モカブレンド アイスカプチーノ
パッケージ アメリカーノリッチアロマ モカブレンド アイスカプチーノ
カプセル数 60 16 8
10%OFF時1杯あたり 2,945円/約49円 882円/約55円〜 882円/約110円〜

ドルチェグストは無料で使おう!

本体価格は本来9,800円と結構高額です。

 

せっかく安くコーヒーが飲めるのに本体で約1万円を払っていては意味がない!と思うかも知れません。

 

しかしドルチェグストは便利な定期便で申込むと本体が無料で使えるんです。

 

これならネットで申し込んでおけば買いに出かける手間も不要でマシンもカプセルも勝手に届くので後は設置するだけ!

 

更に定期便にはこんな便利な点もあります。

定期便のメリット・デメリット

6つのメリット
  1. 買い忘れがなくなる(送料無料で送られてくる)
  2. 申込特典でお試しパック2箱プレゼント
  3. カプセル価格が最大10%OFF
  4. カプセルの種類はその都度選べる
  5. 1ヶ月ごと、2ヶ月ごとかを選べる
  6. マシンが壊れても最大5年間まで修理期間がある
デメリット
  • 3回以上は継続が必要になる(4回目以降はいつでも解約できます)
  • マシンは「ジェニオ2」しか選べない

使わなくなったらマシンを返却すれば解約が可能(3回以上は継続が必要ですが)で違約金なども発生しません。

 

当然デメリットもありますが、やはり品質の高いコーヒーが安く飲めること、定期便を申込むことによる利便性など、メリットのほうが多くなっています。

 

\便利な定期便ならマシンが無料!/

page top